2019年1月8日(火)プレスカンファレンス情報まとめ

2019年1月8日(火)に開催されている『プレスカンファレンス』の参加者様からの情報を元にした記事となります。

※随時情報を追加していきます。

会場はUDXシアター

会場は参加者のみに発表とのことで事前に知るすべはありませんでしたが、東京秋葉原の「UDX THEATER」であることが判明しました。

対戦コンテンツ

フィールドバトル、拠点戦・攻城戦(多人数対戦)、ギルドボス(ギルド専用レイド)、ワールドボス(レイドボス討伐)、古代遺跡(インスタントダンジョン)、討伐(1人専用レイド)などが用意されています。

ただ拠点戦や攻城戦については後のアップデートで追加されると思われます。

日本版のローンチコンテンツ

配信時に用意されたクラスは『ウォーリア』『レンジャー』『ジャイアント』『ヴァルキリー』『ウィッチ』の5クラスとなります。

地域はカルフェオンまで実装されるそうです。

6種類の戦闘コンテンツと領地の生活コンテンツなども実装されるので最初からやり込めますね!

日本版は上記のコンテンツをスタート地点として2ヶ月程度のサイクルでアップデート予定とのことです。

そして課金アイテムは「ゲーム内で入手できるものを販売」「課金だけで最上位アイテムは入手できない」といったゲームバランスに配慮した方針を発表しています。

ソース元

1 個のコメント

  • コメントを残す

    コメントの反映まで時間がかかるので連続投稿などにご注意下さい。