【黒い砂漠モバイル】5月30日(木)アップデート内容まとめ:新クラス「ソーサレス」実装、「修練の塔」40階実装に伴い4キャラまで入場可能に、他

2019年5月30日(木)『黒い砂漠モバイル』(日本版)に実装されたコンテンツ内容は以下の通り。

新コンテンツ

新たに追加されたコンテンツです。

新クラス「ソーサレス」

・「ブレイダー」「リトルサマナー」に続く3番目の新規クラスとして「ソーサレス」が実装

・ソーサレスのメイン武器は「護符」、補助武器は「タリスマン」で「近・中距離」タイプのクラス

・ソーサレスの実装に伴い作成できるキャラクタースロットが1枠追加

・キャラクタースロット拡張券の最大購入数も1つ追加

「修練の塔」40階と入場キャラ数1追加

・修練の塔が40階まで開放

・入場キャラクターの最大数が4キャラに変更(3→4)

「装備共鳴」に新段階

・装備共鳴に11番目(33以上)、12番目(36以上)、13番目(40以上)が追加

変更・追加コンテンツ

※量が多いため一部ピックアップします。全文は公式フォーラムをご確認下さい。

・全クラスで戦闘中、敵に近づく際に視界を取る挙動が既存より便利になるよう、機能を改善

・[遺物] [神話]等級の遺物の「潜在力突破」に失敗した場合、復旧に必要な財貨の量を調整

・「戦果箱」より[唯一]等級のアクセサリーアイテムを獲得できるよう機能を変更

・復帰冒険者(ユーザー)様の利便性を向上する為、区間ごとに復帰冒険者向けの依頼を追加

・ソーサレスの話が含まれた新たな一般図鑑、「カルティアンの末裔」が追加

・闘技場]マッチングの際、入場した冒険者(ユーザー)の戦闘力によって与えられるダメージ量を一部調整

・闘技場ダメージ量の調整に伴い、マッチングされる戦闘力の範囲を調整

ソース元

詳しい情報は公式フォーラムをご覧下さい。

【アップデート】[5/30 14:55 追記] 5月30日(木)新クラス「ソーサレス」の実装など、各種アップデート・変更のご案内

コメントを残す

コメントの反映まで時間がかかるので連続投稿などにご注意下さい。