【黒い砂漠モバイル】韓国版のこれからについて翻訳「海洋」「政治」「モバイル版オリジナルクラス」

5月末に韓国の各種ゲーム情報サイトに掲載された韓国版『黒い砂漠モバイル』のインタビュー記事を翻訳したものです。

内容は全て韓国版でのお話ですがアップデート情報については将来的に日本版にも来ると思うので参考程度にご覧ください。

翻訳しきれていない部分は意訳となっており、他にも日本のユーザーが理解しずらいと判断した不必要な情報は省略しています。正確な情報を知りたい方は原文を直接翻訳してみて下さい。

[인터뷰] 대양, 정치, 오리지널 캐릭터… 앞으로의 ‘검은사막 모바일’

[インタビュー]海洋、政治、オリジナルクラス…これからの「黒い砂漠モバイル」

韓国版『黒い砂漠モバイル』の今後について元開発プロデューサー ナム・チャンギ氏がインタビュー形式で答えている。

サービスしてから2年の所感

・サービス(運営)がなんなのかをもう1度考えるようになった

・韓国版で発生した問題にて開発PDは「面白いコンテンツに集中」、「着実に改善」という決意を再考

・売上的な部分ではなく「黒い砂漠モバイル」をより楽しむことができるよう集中するようにしている

黒モバは原作PC版のクラスを実装する時にモバイル向けに再解釈していると聞いた

・再解釈をしたというよりは最初から開発していると表現するのが正しい

・ユーザーからは「原作のデータをそのまま持ってくるだけじゃないか」との指摘があるがそうではない

・原作のディテール表現(細部の表現)をモバイルに合わせて軽減するよう開発し、アクションもモバイルに合わせて作り直している

・黒モバ自体のサービス期間が長いこともあり新規クラスについては既存クラスとバランスを合わせる作業も必要となる

オリジナルクラスについて

・(原作PC版には存在しない)オリジナルクラスは1番作りたいクラスだ

・コンセプトも決まっている

・ただし内部的に他の開発事項が多く開発に時間がかかっている

・年内の公開は難しい?

50vs50勢力戦「太陽の戦場」実装後から最近までアップデートが続いていたが今はひと段落しており内部的には完成段階と判断したのか?

・6月中に大規模パッチを予定している。補助をユーザーが納得するレベルで適用する予定

・寄与度に関する問題もあったため復活拠点占領や味方に利点となる行為をしたときの寄与度を調整

これまでPvPコンテンツの改善を続けてきたがPvPコンテンツに対する内部評価は?

・まだ満足していない、今後も継続して改善していく

・新規PVPコンテンツを作るよりも、既存のコンテンツを改善する

「海洋」はいつ実装か

・最短で夏が過ぎる前に出せるように継続して準備している

・「海洋」の基本的な作業は完了した状況である

・詳細な計画も立ててある

・しかし「海洋」の前に1つ大きなアップデートがあり、そのアップデートを早期にリリースしたい。その後「海洋」に総力をあげる

384

「海洋」の先に来る大きなアップデートとは?

・現在「ハドゥム」コンテンツには不便を感じる部分がある

・具体的には「ハドゥム領域からの地域移動に手間がかかる」「ハドゥム装備への理解が難しい」といった不便

・このアップデートを通じてハドゥムの全体を不要な部分を除いて整える計画だ

「海洋」のコンテンツについて

・貿易を重要に考えている

・貿易の他に多くのイベントを用意

・現在もコンテンツについての会議が進行中のため今紹介した内容が変わるかもしれないため詳しくは話せない

「政治」の開発状況について

・当初の計画では7月中だったが開発状況が押されているため「海洋」の後になる

・早く作りたかったが国家的な問題(たぶんコロナ)のため容易ではなかった

PC向けのゲームランチャーについて

・現在は開発が中断された状態だが「なくなった」とも言えない

・内部開発状況に応じて持ち越されているが後で決定されたらお知らせする

ラモー戦場について

・ラモー戦場は欧米で人気だが韓国では不評だ

・ラモー戦場は改善することが多い、太陽の戦場のアップデートの後に改善予定

「太陽の戦場」でハンターが強いという不満

・同じ遠距離職のアーチャーを実装したことでどう変わるか見ている

・今後は高戦闘力ユーザーが不満を持たず、低戦闘力が満足する補正を付ける予定

・補正によってハンターに対する不満も解消と見ている

「大砂漠」の内部評価は?

・コアユーザーは時間が足りず、大半のユーザーは時間が余ってしまっている

・近いうちに時間に関して多くのユーザーが喜ぶパッチを予定

・もともと大砂漠は週単位でのコンテンツになる予定だったがテンポが速いとのことで月単位になった。しかし月単位は長いようだ

・「大砂漠」が月単位から変わる可能性も?

日課コンテンツ(経営・栄光など)の改編について

【ワールド経営】
・馬3頭の馬車で改善、以前30分だった拘束時間が10~15分になった
・食料消費の速度はすでに限界に到達しているので別の方法で今後も改善

【栄光の道】
・太古記章について緩和か?

【領地】
・製作をより分かりやすくするためUI改善へ

不遇職・優遇職問題やバランスパッチの遅さについて

・以前バランスパッチを多く出していたことで、今はバランスパッチが遅く感じるようになっている

・あまりにもバランスパッチを頻繁にするとユーザーの適応が長くなると考えている

・最近はバランスパッチのテンポを遅らせているが準備をしていないわけではない

・次の週(インタビューの後)にもパッチが予定されている

「格闘家」の覚醒について

・「複数分身」をモバイルで実現するのが技術的に難しい

・今後の最適化が上手くいけば可能ではないかと思う

・技術的には思ったよりも内部的な問題がいくつかある

※参考動画(PC版より)

大砂漠のボス「クツム」討伐に時間がかかる

・ずっと推移を見守っている

・内部的にも攻略に10分以上かかるのは長いと考えている

・適正攻略時間は5〜7分程度であり改善予定

最も変更したいが技術的な問題で難しいものは?

・召喚獣関連

・サマナーの黒狼や各種ペットが改善できれば複数分身も可能となるはず

5Gストリーミング技術について

※ここで言う「5Gストリーミング技術」はクラウドゲームを指す。
クラウドゲームはサーバー側でゲーム処理を全て行うため通信環境さえあれば低スペスマホでも最高品質で遊べる特徴がある

・内部テストで5Gを活用してみると思ったより良い結果が出た

・低スペックの携帯電話でもレベルの高いプレーを実装することができた

・5Gが今よりも一般化すると適用することができるだろう

・現状では低スペックスマホのユーザーはアップデートによってゲームを辞める場合があるがそのような問題も解決できる

「闇の精霊モード」について

・たとえばゲーム中に突然電話が来てアプリが終了したとする。このような場合に自動的に闇の精霊モードが適用されるよう試みている

・黒モバをPCで楽しむ人も多いがやはりモバイル最適化が優先と考える

・このような観点から「闇の精霊モード」を改善する

1 個のコメント

  • コメントを残す

    CAPTCHA


    コメントの反映まで時間がかかるので連続投稿などにご注意下さい。