『黒い砂漠モバイル』のグローバル版が各国で好調なスタート!DLランキングではシンガポール、タイで1位を獲得!!

2019年12月11日にリリースされた『黒い砂漠モバイル』のグローバル版(国際版)が各国で好調なスタートを切っている。

グローバル版とは?

既にサービスインしている韓国・台湾・日本と一部の国と地域(ベルギー、香港、マカオ、ベトナム)を除く国と地域を対象とした新たなサービスだ。

アプリの言語設定は英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ロシア語、タイ語、インドネシア語、中国語、繁体字中国語が使用可能となっている。

ゲームバージョンは日本版ローンチと同じくらい。なおグローバル版の独自システム多数あり。

※日本からはプレイ不可(ただしAPK使ったり、海外ストアからDLすればいける)

各国の初日ランキング

※まだセルランは出ていないのでダウンロードランキングのみ抜粋
※Androidのゲームカテゴリが対象(カッコ内は全カテゴリ)
※全カテゴリはNetflixやAmazon、TikTok、Instagram、WhatsAppなどの一般アプリを含めた総合順位
※欧米の場合ゲームアプリの比率が低い傾向にある

アメリカ:2位(14位)

ドイツ:3位(8位)

ロシア:2位(7位)

シンガポール1位(1位)

タイ:1位(1位)

フィリピン:2位(5位)

管理人コメント

各国でDLは好調、あとは売り上げに繋がるかどうかだね!

4 件のコメント

  • グローバル版ローンチに合わせて、こっちはどんどんサービス良くなってるんで、グローバル人気出て薄く広く稼ぐアプリになってくれるといいっすね

  • コメントを残す

    CAPTCHA


    コメントの反映まで時間がかかるので連続投稿などにご注意下さい。